Ninja+KLX乗り Mです。
更新遅くなりましたが、前回に引き続き私のオフロード道具のご紹介です☆
前回の【ヘルメット・ゴーグル編】は(→こちら) 

オフロードブーツ
 Myオフロードブーツはこちら
IMG_20150618_223720
 ド定番のFOXのCOMP5です!
 新品状態でもそれなりの柔らかさで、慣らしがいらないのでビギナーにおススメということでこれを選びました。
そしてこいつは同じCOMP5の種類の中でもソール(靴底)がブロックソールタイプなのでエンデューロより林道ツーリングで活躍してくれる、名前の通りオフロードブーツなのです。
 
サイズ選び
わたしはブーツを最安値だったAmazonで購入しました。
問題はサイズ選びでした。
バイクショップは数あれど、オフロード用品を扱ってるお店はなかなかありません。 
試着もしないで3万のブーツを買うのにはなかなか勇気のいることでした。
参考にしたのは「ネットショップのレビュー」 ←これだけでした(笑)

私は普段90%でNIKEのスニーカーを履いてます。
サイズは26.5がジャストですが27.0も履きます。
しかし素足のサイズは26.0(メジャーによる素人採寸)
先人たちによるおススメはワンサイズ上を選ぶとジャストフィットという教えの元、M10(27.0CM)を購入。

結果、サイズは問題なく、26.5ならジャストピッタリだったかもしれないですがキツイよりかマシでブーツソックス履いても窮屈さを感じないのでこれで正解だったと思います!

インプレッション
 サイズは27.0で窮屈感もなく海外製のブーツの感想でよく聞く、ふくらはぎの圧迫感もありません。
P7115910
履くとこんな感じです。
バックルが4か所、締め付けの調整も可能でパンツインしてもまだまだ余裕があります。
私はオン、オフ両方でRSタイチのニーガードを付けています。
DSC_0420
DSC_0419
上の写真ではこれも装着していますがブーツとちょうど干渉しないのでガード範囲も問題なく装着できます。
二―シンガードも装着できそうです。

柔らかさも評判通り、屈伸運動が問題なくできます。それでも足首はちゃんとホールドされていて安心感があります。
防水性も雨上がりの林道を走った際も、外見は泥だらけでも中に浸水するということは全くありませんでした。
多少の雨でも大丈夫そうです。

オフロードブーツの問題点は慣れるまでのバイクの操作性ですね。
まずバイクも調整なしだとスニーカーで乗ってる感覚にはほど遠く、シフトチェンジ、ブレーキ操作がままなりません。
これは慣れである程度解消されてきますがバイク側の調整もすると格段に扱いやすくなります。


ということで次回は自分なりにブーツでも乗りやすいようにKLXを調整した点を紹介したいと思います。

IMG_20150620_134852