月一更新を抜け出し、ようやくこのブログの訪問者1000人を突破しておりました👏👏
目指せ1万訪問者。Mです。

 今回はタイトル通りKLX125にオフロードミラーを付けるお話。
オフロードミラーというのは、オフロード走行中バイクを倒してもミラーがポッキリ行かないように可倒式になってるミラーです。

ミラー交換なんてミラーを回して、外して、取り付ける。だけの簡単なお仕事。
所要時間:5分

早速交換を。
DSC_0520
これが今回取り付けるオフロードミラー。
アマゾネスでお安くGET。


DSC_0521
純正と比較。
左がオフロードミラー、右が純正ミラー。
ミラーサイズはほぼ同じで、変に見え方が変わることもありません。
DSC_0522
DSC_0523
上が純正、下がオフロードミラー
オフロードミラーのが可動部が多いので自分の見やすい位置に調整できると思います。
DSC_0524
内側にも倒せてコンパクトに
DSC_0525
両側交換して終了。
オフロード、林道走る時はこの状態です。

便利に感じた点として、幅の広いハンドルと位置の高いミラーでバイクにカバーをかけるのが大変だったのですが、ミラーをたたむだけででカバー掛けるのが楽になりました♪
そして、可倒式ではありますが、走行中にミラーが倒れてきたり、位置がズレルなんてこともいままでありません。
すり抜け時もちょっとした安心感は増すのでミラー交換はおススメですね。


今回はこれだけですね(;'∀')
ちょくちょくKLXをオフロード向きにしているのですが、最近オフロードを走っています。
まぁ河川敷に誰かが作ったコース上の道を腕試しに走っているだけですが。
それでもオフロードの楽しさは味わえるので、KLXのカスタム欲というのもどんどん高まってしまっている次第です。。。