遅くなりましたが12/6にオフロードレースに出てきました。
GoProを頭につけて走りましたのでほぼほぼ撮ってだしの動画も載せておきます。
見どころはスタートと2週目でコケタところでしょうか(;'∀')

 

前日までタイヤ交換やら準備がおしてしまいバタバタしてブログが追い付きませんでした。。。
DSC_0773
ブログに記事となっていな部分としてはアルミホイール換装に、ビードストッパー付けてMXタイヤ履かせています。
ナンバー、ミラー、ウィンカー、ヘッドライトOFF、ゼッケン付けて、ようやくレース仕様完成!
マシンも公道走行不可になったので軽トラもレンタルして当日はトランポ移動。
DSC_0775
レース出場は自分一人でしたが、お手伝いに2人来てくれました。
軽トラは二人乗り。ということで一人は荷物監視役として荷台に乗って移動。
きちんと合法な手段ですが、見る人見る人にやはり驚かれますね(笑) 

会場に到着すればトランポにモトクロッサーがたくさん!
勝手にテンション上がってきます
P1080403
P1080402
モトクロスタイヤ履かせて、ナンバー・保安部品ないだけでKLX125も結構カッコイイマシンじゃないでしょうか?(自画自賛)
今回のレース、ウエストポイントカップはクラス分けされていて1日に90分・60分・90分の3レースあり、ビギナーの私は60分のクラスにエントリーです。
会場は埼玉のオフロードヴィレッジ。コースは全日本モトクロスにも使われるような本格的な起伏もあるオフロードコースでした。

前の90分も観戦しながら準備し、いよいよ本番。
撮影もお連れに頼んで撮ってもらいました。
P1080528
スタート直前。
スタートもスターターを使った本格的なものでなかなかの緊張感でした。スタートの瞬間はぜひ動画で見てみてください!
P1080548
いざスタート!
P1080605
空気圧調整ミスったのか、ドライで滑る滑る
P1080650
P1080781
ウェット、マディまで様々なコンディションが用意されていて60分ずっと緊張した走りでした。
P1080647
P1080591
転倒もありましたがマシンは無事


60分で転倒1回で何とか完走できました!
記念すべき初レースは同クラス18人中15位と惨敗でした。。。(´_ゝ`) 
練習・コース走行無しでのレース殴り込みはなかなかの無謀ということですね。

正直走ってる最中は起伏やスリップが怖すぎて「なんでこんなとこで走ってるんだろう」なんて思ったりしましたが、走り切ってみると「なんでもっとうまく走れなっかたんだろ」など反省と悔しい気持ちでリベンジしたい!と思えてきました。
もっとマシンの制御を練習して2016年もレースに出たいです。
 
やはり何事もうまくなるには「競う」ということが大事であり必要なんだと思います。 
井の中の蛙じゃダメですね!
レース楽しい!